もしもドロップシッピング 利用者インタビュー

年金にプラスの収入をドロップシッピングで。70歳を超えても活用する理由

遠藤幸雄 さん

遠藤幸雄さん|シニア(福島県)

今回インタビューさせて頂いたのは御年72歳(2011年現在)、遠藤幸雄さん。「どんな仕事でも、楽して儲かる仕事はこの世に存在せず、諦めたらその時点で終わり」ということを分かっているからこそ、突き進み続けているドロップシッピング道。味わい深く心に染みるお言葉をたくさん頂きました!

奥さんの喜ぶ顔が見たくて始めたドロップシッピング!

まず、はじめに遠藤さんについて教えてください。

宮城県沿岸南部、太平洋が見える小高い丘に住んでいる昭和生まれ「72歳」のおじいさんです。
午前中に愛犬と散歩、夕方5kmを1時間の“ウオーキング”は始めて2年になります。

老後の人生を趣味と実益で小遣い稼ぎができたら、妻に喜んでもらえるのではと考え、最初に始めたのが4年前にペットに関する情報検索サイトを運営と、もしもドロップシッピングサイト作りに明け暮れる。

「もしもドロップシッピング」をはじめたきっかけはなんですか?
ペット情報サイトのSEO対策で、ネットで調べている時目に入ったのが「もしもドロップシッピング」でした。
ドロップシッピング数社の中で、誰でも簡単に無料でショップを開店できることを知り、即実行し3年になりました。
一番最初に売り上げをあげたのはいつ頃で、どのように売り上げをあげましたか?
最初のショップは、女性をターゲットにした美顔美容器店を2008年10月にオープン。
2ヶ月後の12月にゲルマローラーが初売り上げに感動した覚えがあります。
その後、私の欲望に火が付き、数ヵ月後に電子タバコ専門店で月70万円以上の売り上げができました。

真っ向勝負の商品選定と集客で、売り上げを伸ばす!

順調に売上を伸ばしていらっしゃいますが、工夫している点やコツはありますか?
順調どころか、昨年の前半はしどろもどろでした。
後半にショップの見直しとSEO対策に着手、年末ごろから効果が現れ、今年は暗いトンネルから抜け出すことができるかな?
現在、どのような基準で商品を選んでいますか?
人の裏を行けば儲かるのでしょうが、私は正攻法の「もしもドロップシッピング」の売れ筋商品を中心に選んでいます。但し競合揃えだから苦戦しています。
まだまだ勉強不足ですね。
集客はどのようにされていますか?
年金暮らしの生活からか、ほどほどの収穫があれば良いと思ってるせいか、キーワード広告の失費を避け、SEO対策に力を入れ、地道に売り上げが伸びるように悪戦苦闘の日々が続いています。

目の前の苦労より、将来の目標を掲げて作業する日々!

運営を行なっている中で、苦労した点があれば教えて下さい。
昨年早々だったと思いますが、Yahoo!やGoogleからのページランクの見直しから、ランク落ちで売れなくなったことです。
順調に売れてる時だっただけにショックでした。
今思えば、電子タバコに頼りすぎでした。
だから、昨年後半はショップの見直しに時間をかけた事が一番苦労したことかな。
遠藤さんが今後、目指していることを教えてください。
売り上げ目標100万円達成することです。
この目標を達成するには、毎日コツコツSEO対策をすれば、必ず達成できると信じているからです。
これから「もしもドロップシッピング」で売上を伸ばしていくことを考えているショップオーナー様へメッセージ/アドバイスをお願いいたします。
どんな仕事でも、楽して儲かる仕事は、この世に存在しませんよね!
また、諦めたらその時点で終わりですよね!
昔のことわざに「苦労は買ってでも出ろ」という名言がありますが、すなわち「自分からお金を払っても修行に行きなさい」苦労をしなさいと伝えられてきました。

幸い「もしもドロップシッピング」では、ショップ運営に役立つ教材が、豊富にありますから、あとは自分次第です。
お互いに頑張りましょう。

会員登録する(無料)